カードローンの在籍確認をなしにする方法!

カードローンの在籍確認の電話をなしにする方法!

カードローンの在籍確認の電話をなしにする3ステップ!

カードローン審査の時の、在籍確認が嫌なあなた!

 

実は「カードローン審査申し込む時に、何が一番嫌でしたか?」と聞くと、質問された多くの人が「会社へ在籍確認の電話を掛けられた時」と答えているんです。

 

だから在籍確認が嫌だと思う人は、決してあなただけではないんですね。

 

そんな抵抗感を持つ人が多い「在籍確認の電話」なんですが、実はこの会社への電話確認をなしに出来る方法があるんです!

 

方法は以下の3ステップを踏むだけ!

 

在籍確認の電話を省略する方法!

 

1.収入証明書を用意する
2.審査通過後の電話を待つ
3.会社への電話をやめて欲しいと伝える

 

実はたったこれだけのステップであなたも在籍確認の電話をなしにすることが出来るんです!

 

特に三菱東京UFJ銀行のバンクイックなら、審査も早く、丁寧に対応をしてくれるので、よりあなたの希望や要望を聞き入れてくれるのでおすすめです。

 

収入証明書が手元にあれば、それを在籍確認の資料として扱ってもらう事が出来るので、さっそくバンクイックのお試し診断を利用して、融資可能かどうか調べてみましょう!

 

>>バンクイックのお試し診断はこちら<<

↑詳細は今すぐクリック!

在籍確認の電話は「収入証明書の用意」がポイント!

在籍確認の電話をなしにするためには、収入証明書を事前に用意しておくことが非常に重要です。

 

実はこの収入証明書を手元に用意しておく事によって、あなたの勤務先に電話を掛けることをやめてくれるカードローンが非常に多いんです!

 

なぜ収入証明書が有効なのか?

給与明細や源泉徴収所などの収入証明書には、あなたの勤務先の住所や電話番号などがしっかりと明記されてあります。

 

なので、これらの資料を勤務している証拠資料として扱ってくれる場合があるんです。

 

このように給与明細などの収入証明書を利用すれば、会社に電話を掛けられずに審査を完了させることが可能になるんです!

審査を申し込んだら、審査結果の電話を待つ

収入証明書を手元に用意したら、次は実際にカードローンを申し込んで、審査結果の電話が掛かってくるのを待ちましょう。

 

もし審査の申込フォームに備考欄などがあれば、その時は「収入証明書あり。在籍確認の電話をやめて欲しい」一言書き添えておくとより確実です。

 

審査時間の長さは各カードローンにもよってバラバラですが、大手であれば大体30分から1時間程度で折り返しの電話が掛かってきます。

 

会社に電話が掛けられないようにするためにも、なるべく掛かってきた電話にはすぐ取れるように準備だけしておきましょう!

会社への確認電話をやめて欲しいと伝える

その後、審査結果の電話があなたの携帯にかかってくると思うので、その時に「在籍確認の電話をやめて下さい」とはっきりと向こうに伝える事で、審査の進め方を変えてくれます。

 

ポイントは
1.収入証明書が手元にあること
2.確認電話を辞めて欲しい理由がちゃんとあること

 

この2点を満たしていれば、大抵の場合は在籍確認の電話をなしにしてくれます。

 

また、場合によっては、こちらの呼び名(○○主任、○○係長など)を指定して電話を掛けてくれる場合もありますので、これも相談してみるのも良いでしょう。

 

中でも三菱東京UFJ銀行のバンクイックなら、在籍確認の電話に対しても柔軟に対応してくれるので安心です。

 

ぜひあなたも申し込んでみて下さいね!

 

 

>>バンクイックの詳細はこちら!<<

↑詳細は今すぐクリック!

カードローンの在籍確認の電話をなしにする方法!記事一覧

カードローンの審査で一番気になるのは「会社への電話」ですよね。 「お金は借りたいけど、借りるのは恥ずかしい…」 「自分の会社や勤務先にバレたらどうしよう…」こういった不安をあなたも抱えているかと思います。確かに在籍確認の電話ってすごく不安ですし、審査の時は心臓が異常に早くなって、生きた心地がしないものです。そこで今回は、あなたがカードローンを安心して申し込めるように、会社への電話を省略して審査を進...